みんカラキングダム15と17の着色直径

みんカラキングダムといえば着色直径16mm。
前にあった9にしても、今ある15や17にしても、大きいのは美というわけではないですが、つけてるうちにそれが普通になってきたりします。
それはまるで当たり前のように毎日化粧するのと一緒かのようです。

着色直径のことを書こうと思ってましたが、ちょっと思い出したことがあったのでそっちにしておきます。

カラコンをつける目的はオシャレしたいってことでしょう。
度なしの場合は、完全にオシャレ目的。
度ありでも、矯正はどうせしないとけないから、ついどに色つきでってくらいに思ってる人もいるでしょう。
だからこそ、みんカラキングダムをつけるときに思い出したいことがあるんです。
それは目の疲れをためないということです。
健康面でもそうですが、美容面でもです。
目の健康を考えるのは大切ですが、せっかくのカラコンが美容面において、逆効果になることがあるってことです。

疲れ目が続くとどうなるか。寝不足が続くとどうなるか。
たぶん、まぶたが重くなってくるのではないでしょうか。
眠いというのもあるでしょうけど、それとはちょっと違って、まぶたがうまく開かないって状態です。
お昼でもなかなか目がぱっちりしないって時はありませんか。
それはまぶたが開きにくくなってるのかもしれません。

先ほどの話に戻りますが、みんカラキングダムをつけるのは黒目を大きくして、可愛い目元にしたいから。
なのに、疲れ目で、まぶたがちゃんと開かない。
すると、目の高さは狭くなる、でもみんカラで黒目部分は大きくなる。
それって可愛いですか?
目が細く見えてしまっては意味がないですよね。
みんカラキングダム15も17も着色直径16mmだからどう?
ですので、特に16mmとか大きいレンズをつけるときは、きちんと睡眠もとってて、健康的な日に付けたいって思うんです。
みんカラキングダム17ブラウンならフチありでくりってなりますね。みんカラキングダム15ヘーゼルとブラウンなら、ハーフのようなキレイな瞳になれます。

ぱっちり開いた元気で可愛い瞳になるには、背筋も伸ばしていきたいです。

みんカラキングダムだから絶対いいってわけではない

何回も書いていますが、みんカラは確かに瞳は大きくなります。
でも誰にでもこれはおすすめですよとは言い切れないです。というのも、黒目と白目のバランスはみんな違うからです。目の形もみんな違いますよね。縦に高い人もいれば、横に長めの人もいるでしょう。
もし、目の高さがない場合は、大きいみんカラ キングダムを着けてみるとかなり白目がなくなってしまう可能性があるということです。

これはクイーンでも同じ大きさですから同様のことが言えるでしょうし、他のブランドでも言えることかもしれません。
鏡で見るのと少し離れたところから見るのでは違いますし、まして近距離で見るのとも違います。
あまり私は人にこういうカラコンがおすすめだよということは言わないにしてるんですが、そういった理由もあるからなんです。
でもそれもこれも、本人が付けてみないことには判断しかねるというのは言うまでもありません。